稲井英人

ユウキアユミワールドアカデミー学長
クォンタムヴォイスアカデミー学長
株式会社ヘルメスライズ代表取締役

元公立高校教師・超進学塾講師。 教師時代に現代教育に矛盾を感じ、自身が不登校状態に。 33 歳の時、人脈なし・経験なし・資金なしの中ビジネスチャンスを掴み、ピーク時には売上20億円を超える。その後、すべての権利を譲渡し、経済的にどん底となる。
「お母さん支援が日本再生になる」と気づき、大人の寺子屋事業を開始。 中田宏横浜市長、経済アナリスト藤原直哉氏らと講演。しかし、3.11ですべてを失い、借金苦へ。
2012年に新事業により経済的にも再興。2021年より、声診断事業を復活。 春より始めたClubhouseの『いるけど稲井の声診断』では、「毎日の気づきがすごい」「稲井先生の声が素敵!」と大評判に。9ヶ月でルーム訪問者30,000人を超える大人気ルームとなる。2022年2月に、世界最先端の声診断ツール「量子(クォンタム)ヴォイス」のリニューアルが決定。
副業を考える女性を中心に、声診断事業への注目が高まっている。

TOP